東京の気温と天気
Click for 東京, 日本 Forecast
リンク
ブログパーツ
このブログに掲載されている写真・画像・イラストを無断で使用することを禁じます。
求人探すなら
検索
フォロー中のブログ
愛野緑の撮影記録
以前の記事
2017年 03月
2016年 11月
2016年 10月
2016年 08月
2016年 06月
2016年 05月
2016年 01月
2015年 12月
2015年 04月
2015年 01月
more...


5月の電気料金収支と6月の発電・消費電力量
本家の発電量と電気料金のデータを更新しました。

月の売電料金は15,936円、買電料金は6,100円、差し引き9,836円のプラスでした。

6月の発電量は344kWh、消費量は429kWh。
自給率80.2%でした。
ほぼ平均的な6月のデータですが、あまり雨がふらなかったせいか、発電量は若干高め、消費電力量は若干低めです。

ついでながら、サボってた、プリウスの燃費記録も2回分更新しました。
[PR]
# by s-kei | 2012-07-08 15:05 | 太陽光発電 | Trackback | Comments(0)
4月の電気料金収支と5月の発電・消費電力量
本家の発電量と電気料金のデータを更新しました。

4月の売電料金は14,064円、買電料金は9,351円、差し引き4,713円のプラスでした。

5月の発電量は467kWh、消費量は464kWh。
自給率100.6%でした。

5月は天気が良かったために、発電量が多くなりました。
消費電力量はほぼ例年並み。この季節はエアコンも使わないので、だいたい一定になります。
その結果、自給率が100%を超えました。

本家は毎月更新してたんですが、ここに書くのをサボってました。
[PR]
# by s-kei | 2012-06-08 22:39 | 太陽光発電 | Trackback | Comments(0)
金環日食
d0012812_7395523.jpg
[Panasonic DMC-FT1 + 日食グラス] トリミング

初めて見た金環日食です。
ちょうど真ん中に月が来て、綺麗に見えた。
[PR]
# by s-kei | 2012-05-21 07:41 | 趣味 | Trackback | Comments(1)
草津志賀道路の雪壁&ミズバショウ
ゴールデンウィーク少し前に通行止め解除された草津志賀道路に、毎年この時期は雪壁があるというので、見に行きました。
d0012812_13211920.jpg

d0012812_13212224.jpg
[PENTAX Optio E80 撮影したムービーから切り出した]

確かにありましたよ、雪壁。
でも、ほんの短い区間だった。
まあ、自家用車で手頃に行ける場所なんて、こんなもんなんだろうな。

当日は雪壁がある場所でも気温23℃とか、見た目と違って随分暑かった。

あと、草津の道の駅ウラの散歩コースに咲いてたミズバショウ。
d0012812_13313019.jpg
[SoftBank HTC X06HTⅡ]
ちょぅどいい時期のミズバショウのハナを見たのは初めてだ。いつも少し時期遅れで、葉っぱがバッと広がってたりするので。
[PR]
# by s-kei | 2012-04-29 13:24 | 趣味 | Trackback | Comments(0)
火曜日に雨が降って元気になったパンジー
パンジーって長持ちします。
しばらく雨がなくて元気なかったゲト、先週末から火曜日にかけて雨が降って、元気になりました。

d0012812_1411437.jpg
[PENTAX K-x + TAMRON SP AF90mmF/2.8 Di MACRO]オートホワイトバランスで撮ったので、DarkRoomでホワイトバランスを曇天に修正

F2.8で撮ってみようと思ったら電池が切れた……。
[PR]
# by s-kei | 2012-04-21 14:13 | 動植物 | Trackback | Comments(4)
TAMRON SP AF90mm F/2.8 Di MACRO
火曜日、久しぶりに新宿に行ったので、ビツクカメラでレンズを見る。

友人に「昇進した自分へのお祝いに買ったら?」と言われていた、PENTAX DA40mmF2.8 Limitedを買うつもりでショーケースを眺める。
ビツクカメラのネットと同じ価格で、まあ許容範囲。
買うつもりで見てたら、FA50mmF1.4とFA35mmF2 ALが並べてあるのを見つける。
あれ、まだ製造してたんだ、FAも。

そしたら、またいつもの疑問が浮かぶ。
「FA50mmF1.4とFA35mmF2 ALがあるのに、同じような画角のDA40mmF2.8 Limitedなんか要るのか?」
たしかにパンケーキなので、お散歩レンズとしてはいい。
けど、FA50mmF1.4だって小さい。
友人に言わせれば、「デジタル専用のDAのキリッとした絵作りもいいですよ」ってことになるのだが、いかんせんDAレンズを持ってないのでそのへんの感覚がわからない。
本当に必要なのか??

再考するため、よそのショーケースを見る。
TAMRONのケースの一番目立つ所に、SP AF90mm F/2.8 Di MACRO(272E)があった。
そう、これは前から欲しかったレンズ。
100mm前後の画角のマクロレンズで、一番の候補にあげていた。

このあたりの画角で手持ちはFA★85mmF2.8のみ。同じくらいの画角だが、こちらはマクロ撮影ができない。

DA40mmF2.8 Limitedより、272Eのほうがよっぽど使いそうだ。

というわけで、サクッと購入。

とりあえず庭の咲きかけのチューリップでお試し。
d0012812_17113234.jpg
[PENTAX K-x + TAMRON SP AF90mmF/2.8 Di MACRO]
[PR]
# by s-kei | 2012-04-20 17:13 | 趣味 | Trackback | Comments(2)
ある日の昼休みの過ごし方
なんだか最近、本家のデータ更新のことしか書いてないような気がする。

さて、今日もいい陽気なので、お散歩。
とある保全地域があるので、近くのスーパーで昼ごはんを買って、ベンチで食べる。

サクラは、昨日の雨ではそれほど散らず、まだ十分満開と言えるぐらい。
そんな景色をみていて、なんとなくその様子を短歌調につぶやいてみようとか思いつき、(でも裏も奥も作る気はないし、つぶやくだけなのでできるだけ素直に作ろうと)

風に舞い水面に落ちる花びらを眺めつ食べる昼休み……

まで作ったはいいけど、さて最後はどう仕上げようか。
順当だと、「昼休みかな」と……。

「昼休みかな」て、もしかしたら昼休み違うかもしれんのんかいっ!
と自分で突っ込む……。

「昼休みだな」にすると山下清風……とかくだらないことを考え始める。
それなら、「昼休みなんだな」とか。

花を見ながら食べたっていいじゃないか。昼休みだもの。

みつを風……。

収拾がつかなくなったところで時間切れのようで。
[PR]
# by s-kei | 2012-04-12 13:14 | 趣味 | Trackback | Comments(0)
プリウスの燃費記録を更新しました
本家のプリウスの燃費記録を更新しました。

給油2回分のデータを入れました。
この冬は寒くて、雪が積もったりしたので、燃費が悪いです。
[PR]
# by s-kei | 2012-03-12 17:27 | プリウス | Trackback | Comments(0)
1月の電気料金収支と2月の発電・消費電力量
本家の発電量と電気料金のデータを更新しました。

1月の売電料金は6,432円、買電料金は16,169円、差し引き9,737円のマイナスでした。

2月の発電量は303kWh、消費量は1,000kWh。
自給率30.3%でした。


本家の更新はしてたけど、ここに先月分を書かなかった気がする。

12月の売電料金は8,304円、買電料金は15,113円、差し引き6,809円のマイナスでした。

2011年の売電料金は141,120円、買電料金は106,279、差し引き34,841のプラスでした。

1月の発電量は262kWh、消費量は1,097kWh。
自給率23.9%でした。


3月分のデータを入力するときに、昨年分の月別データを消します。
[PR]
# by s-kei | 2012-03-12 17:24 | 太陽光発電 | Trackback | Comments(0)
文系の方のために(2)
放射線について

放射線とは、放射性元素が崩壊するときに、外に放出される粒子線あるいは電磁波のことです。逆に言えば、放射性元素がそこにあっても、崩壊しなければ放射線は出ません。

ところで、コインを投げて表が出る確率は50%ですが、1枚のコインを2回投げても、必ず1回が表、1回が裏が出る、とは限りません。
もしかすると、10回連続で裏が出るかもしれません。
ですが1万枚のコインを投げれば、ほぼ半数は表でしょう。

放射性元素の崩壊もこれと似ています。
放射性元素の1つの原子をじっと観察していても、それが崩壊して放射線を出すのが1秒後なのか、1日後なのか、1万年後なのか、誰にもわかりません。

しかし、放射性元素には固有の「半減期間」というものがあり、たくさんの放射性元素の原子を集めてくれば、半減期を経過すると数が半分になっています。
これは確率論です。

ガンマ線測定器は、放射性元素が崩壊するときに出すガンマ線という電磁波を測定しています。たくさんの原子が崩壊すればたくさんのガンマ線が出ます。

長い時間かけて測定すれば、測定値はほぼ一定になるでしょう。でも、長い時間かけて測定なんてしてられない。そこで、測定器は短い時間ガンマ線を測定して、同じ数だけ1時間出続けたら、これだけの数値(μSv/h)になりますよという値を表示します。
ですが、放射性元素の崩壊は上に書いたようにきまぐれですから、ある短い時間に測定されたガンマ線量と次の短い時間に測定されたガンマ線量は一致しません。(放射性元素がたくさんあれば、確率的にほぼ一定になる。しかし、そんな場所の測定をしたいとは思わない。真っ先に逃げる)
だから、放射線測定器で2回測定してその値が違うのはあたりまえなんです。測定に要する時間が短い測定器ほどそのばらつきは大きくなります。

こういう放射線の特性と測定器の特性を知った上でデータを評価しないと、本質を見誤ります。

エアカウンターSがそこらのホームセンターでも売られている現状を見ると、素人が電源を入れてすぐに最初に出た値を鵜呑みにして騒ぎ出す、なんてことが起こりそうです。(実際、その後の測定でNDの自宅内で、電源を入れてすぐの測定値(確定前の数値)で2μSv/hと出た)
[PR]
# by s-kei | 2012-02-15 15:13 | 趣味 | Trackback | Comments(1)




気が向いたときにだけ書きます
by s-kei
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30
カテゴリ
全体
趣味
コンピュータ
Android
インターネット
ダイビング
プリウス
社会・ニュース
太陽光発電
動植物
グルメ
ニンテンドーDSi
レーシック
管理
雑談
未分類
最新のトラックバック
表札 その2
from ケイのきまぐれ日記 Seco..
巣箱崩壊
from ケイのきまぐれ日記 Seco..
なおった
from ケイのきまぐれ日記 Seco..
「e-TAXで確定申告」..
from ケイのきまぐれ日記 Seco..
「ナルニア国物語 第1章..
from ケイのきまぐれ日記 Seco..
ドライアイとは?
from 目の現代病ドライアイ情報
本家の「Yahoo!BB..
from ケイのきまぐれ日記 Seco..
シンドラー社
from 日日光進
沖縄のタクシー乗務員です。
from タクシーで楽しく沖縄観光なら
ついに、「うさも」が自分..
from yozoの気が向いたと記
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧